こんにちは!

このところ、お昼の気温が急に高くなったり、
朝晩は寒かったり、という感じのお天気が続いています。
湿度が低いので、ジメジメしていないことだけは、ありがたいです💦


こちらは、カラッと晴れた日の、太宰治記念館「斜陽館」です。

IMG_7905


赤い屋根とレンガ、赤いポストが、青空に映えます(*^-^*)

「斜陽館」は、弘前市出身の洋風建築の大工棟梁、
堀江佐吉さんによる建築で、明治40年(1907に年)
に建てられました。太宰治(本名津島修二)はその2年後、
明治42年(1909年)この家に生まれました。
外観や建物内部は、当時の様子をほぼ残した形で展示されており、
歴史を感じながら、中の装飾品なども見ごたえがあるので、おススメです(^_-)-☆


両館では、津軽三味線会館と、太宰治記念館「斜陽館」の、
2館共通チケットを受付にて販売しております。

通常券は、津軽三味線会館・斜陽館 各¥600(税込)計¥1,200(税込)
のところ、2館共通券は¥1,000(税込)とお得です。
ぜひ、ご利用ください(^^)/         


本日の演奏者は、津軽三味線 まんじ流家元、工藤まんじさんと、
まんじ由佳子さんでした!

IMG_8982
 

いつも弘前市から演奏に駆けつけてくれている、まんじ会のみなさん。
弘前市では、津軽三味線の大会が、無観客で配信で行われた、
ということでした。大会で演奏する曲などを披露してくれました!

早く、普通に、津軽三味線の音色があちこちで聴ける日が来るように、
祈っています(*^^*)

へばな~!





(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

 朝方の雨が上がって、日中はポカポカでしたよ  
IMG_7062
 ただ、風が強くてかすんじゃあ、岩木山見えねし

 季節は毎日動いでら・・・だい~ぶ水が張られてきたよ~
IMG_7059
             
IMG_7068
 おが様~けっぱって~
IMG_7066
 
 今日も元気に1日5回の生演奏
IMG_7082
 三絃小川会 葛西恵子さん佐藤春奈さんでした
IMG_7076
 この曲、必ず弾いていただいてます
「あんまり自慢できる唄ではなくて、津軽の嫁いびりの唄なんです・・・」
IMG_7078
 その名は「弥三郎節」です
 軽快な曲です、私も大好きです
 いえいえ、嫁いびりがということではなくて  




(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

こんにちは!

昨日今日と気温が高く、20度超えで、6月並みの暖かさ!!👀
「こったにあっつば、りんごの花もやっとさいでまるべな~」
(※津軽弁訳:こんなに暑いと、りんごの花も、急いで咲いちゃうね)

そう、青森は、桜が終わると、次はリンゴの花が次々に咲きはじめます🍎

五所川原市では特産の、「中まで赤いりんご」が作られています。
市内の「赤いりんごの並木道」では、お花が咲いて見頃となっています(*'▽')


IMG_8910


ご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、手のひらサイズの
このりんごは、お花はもちろん、木も、葉も、赤いのです!
ポリフェノールを多く含んでいるため、健康にも美容にも良し!です(^^)/
りんごの実を割ると、中まで赤くて、驚く方もいます。

 
IMG_8820

津軽鉄道・津軽五所川原駅前にある、
コミュニティカフェでるそ~れさん
では、中まで赤いりんごを使ったジャムやジュース、
デザートなどを販売していますよ、ぜひお立ち寄りください~(^^)/




私は、通り道や近くにはりんご畑がないため、リンゴ農家さんのお友達に、
今咲いている、「王林(おうりん)」という品種の写真をいただきました(^^♪

つぼみは濃いピンクで、開花すると白い花びらがキレイです!


IMG_8899

りんごの品種によって、お花もそれぞれ個性があるそうです!
が、全くの素人には、見分けがつかない~~( ;∀;)



早速、毎日お花摘み作業をしているとのことです。

IMG_8898


こちらは、摘んだお花たち ❀
咲いてすぐに摘まれてはしまいますが、大きく甘いりんごを作るための
大事な作業!「今年も、めえ~りんご、いっぺおがればいいなあ!」

こちらは、おととし撮影した、板柳町のりんごのお花(*'ω'*)

りんご画像


岩木山と、りんごの花、も!

りんご画像2

これからも、次々に咲くのが楽しみですね(*^-^*)


本日の演奏者は、福士三絃会・福士豊勝さん、豊加さんです。

IMG_8931

お二人はいつも、りんごの産地板柳より、演奏に来ていただいてます(^^♪
独奏と合奏を両方聴けるのは、また、違う迫力があります。

りんご節、という新民謡があります。

 ♬ 春は林檎の いと花盛りヨー
    いとし乙女のヨウホイ エ頬かむり ♬


                 民謡絵本 「りんご節 歌詞」より

  春は、りんごの花盛り、ほっかむりをした、
      めんこい乙女が、りんご畑で作業しているよ、

津軽の、ちょうど今の季節を歌っています🍎
昔も今も、みんな、りんごがめんこいと感じるのは、一緒ですね(^_-)-☆

へばな~!

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

↑このページのトップヘ