こんにちは!
会館スタッフの須崎です。

夏といえば? キャンプ!

ということで、今週の月曜、火曜の二日間で十和田湖へキャンプに行ってきました!
今日と明日、2日に渡ってキャンプレポートを書きたいと思います


まずは1日目。

目的地までの途中で立ち寄った展望台
PQLI4064
十和田湖の眺め最高ですね!

今回の場所は十和田湖畔宇樽部(うたるべ)キャンプ場、
金木町からは車で1時間40分ほどかかります。
IMG_3854
IAYBE5972
友人2人は前日からチェックインしていたため、既にテントは立てられており
すぐに夕食の準備へ
IMG_3080
火を焚いているうちに友人が何やら不気味な食べ物を作り始めましたIMG_3094
灰色の生地を伸ばして具材を乗せております
青色のとうもろこしを原料にしたタコスだそうです🌮IMG_3858
ねんど感満載の見た目ですが食べたら意外とハマってしまいました(笑)

そして、1本目に選んだのは「祭りエール」
東北の各祭ごとに開発されたビールで、1本ごとに20円をお祭り関係者に寄付されるそうです。
これはねぶたデザインで、青森県産米が使用されています。
IMG_3096
フルーティーでとってもおいしかった~

その後は「陸奥八仙」
IMG_3108
キャンプなのでミニボトルにしました。

しだいに辺りは暗くなってきました。
宇樽部の日の入りはとても綺麗です。
IMG_3106

1日目のキャンプレポートはここまで。
明日はアウトドアサウナ体験についてご紹介します。

本日の演奏者は
三絃 小川会
葛西恵子さん、佐藤はるなさん
でした。
IMG_3230
りんご節、津軽甚句、弥三郎節、嘉瀬の奴踊りなど、演奏回によって様々な曲を披露していただきました。
4連休初日ということでいつもより多くのお客様に楽しんでいただき、嬉しかったです!

お二方、ありがとうございました。


そして、
がんばれオリンピック!がんばれ日本選手団!


(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

こんにちは!

もはや、、毎日毎日、暑いっ!!て、言いたくないんですが、
たんだでねぐ、(津軽弁訳:どうしようもなく)暑っついです~~💦
夜も気温が下がらなくて、寝れない週間💦
朝方だけは、とにかく涼しい風がありますが、
毎日の体調管理、気ぃつけでけれの~~!

以前ブログで、外ヶ浜町の大平山元(おおだいやまもと)遺跡の
ご紹介をしました。※7/16のブログはこちら
その時に外ヶ浜町の、蟹田地区、と平舘地区、むつ湾の海にも、
さんじゃらっと寄らさったので、ご紹介です(^^)/

青森市内からは、国道280号線のバイパス(旧道の280号線もあります)
を車で約30分進むと、JR津軽線・蟹田駅に到着します。
JR青森駅から、蟹田駅までは、電車で約30分程です。


IMG_1273

駅に、灯台がありますよ~(*^-^*)

IMG_1278

  JR津軽線の青森から三厩へ向かう途中の駅「蟹田駅」は、
  なんと、駅長さんが、蟹!!🦀以前は本物のトゲクリガニがいたのですが、
  残念ながら、今は水槽にカニのフィギュアが入ってました~💦

IMG_1284

  トゲクリガニが、蟹田の名産で、むつ湾でたくさんとれます。
  太宰作品にも出てくる、青森名物です🦀
  作家太宰治の作品【津軽】には、「2.蟹田」に描かれています。
  このセリフです (*^-^*) ↓ ↓ 

IMG_1288

駅のすぐ隣に、蟹田駅前市場ウェル蟹🦀があります。
新鮮な野菜や、お肉、お惣菜などを販売していて、地元にも人気のお店です。
中の食堂では、お蕎麦も食べれます~!

IMG_1269


私は、むーもん煎餅を買いました(*^-^*)
昔ながらの揚げ煎餅、原料を見たら、アピオスや、菊芋が入っていました!
健康にもいいのかな、うれしいですね~
外ヶ浜町のいろんなお店で、むーもんのお菓子が発売されていますので、
ぜひチェックしてみてね!

IMG_1271


風のまち交流プラザ「トップマスト」こちらも、風推しですね!
とにかく蟹田は、太宰も言うように、ヤマセ(むつ湾からの風)の強い地域です🌀

IMG_1328

  地上30メートルの展望台があって、1階にむつ湾フェリーチケット販売カウンター
  があります。むつ湾は、ラッキーだと船からイルカが見れるんです!
  この日はフェリーに乗れませんでしたが、人気のツアーなどもあります(^^♪

IMG_1329

  駐車場を挟んで、フェリー乗り場があります。
  蟹田から、下北半島の脇野沢までのフェリーが、一日2往復運航されています。
  詳しくはこちら →  【むつ湾フェリー株式会社】

IMG_1323

観瀾山海水浴場も併設されていて、海岸でバーベキューなどもできます。
ホタテのバーベキューと、ガニ汁は、むつ湾BBQの定番です~(^_-)-☆

IMG_1318

今はアジサイもキレイにさいてます(*'▽')

IMG_1294

お天気の日は、むつ湾の向こうに、下北半島も見えます。
夏のドライブに最高ですね~!
IMG_1335

今回のお目当ては、こちらの「野口珈琲店」さん!!
コーヒー豆の焙煎所で、県内外から、大人気のお店です。
外ヶ浜町のPRキャラクター風乃まちさんののぼりが、商店街のあちこちで
はためいています。まちさん、めんこいっきゃ(*^-^*)
県外のお客様の手作りのフィギュアもお店に飾られていましたよ!
みんなで、外ヶ浜を応援!!ステキです(^_-)-☆

IMG_1340

そして、コーヒーはもちろん、がっぱめえんです!!
ドリップバッグや、豆を挽いてくれたり、コーヒー豆の説明も初心者の
私にもわかりやすく教えてくれました(*'ω'*)

IMG_1413

今回は、水出しコーヒーと、エチオピアブレンド(モカ風)にしてみました。
まだまだ、おうち時間が多いので、コーヒーのいい香りに癒されたい~(*^-^*)
ネットショップもありますので、みなさんも、ぜひお試しください☆彡

詳しくはこちらからどうぞ→「野口珈琲店」

本日の演奏者は、山田里千美会 山田里千美さんです♬
IMG_1664


今日も、津軽5大民謡から、盆踊り歌から、たくさん演奏してくださいました♬
里千美さんの生演奏を2度聴いたお客様は、津軽三味線に興味があったとのことで、
実際に生演奏をきいたら、ますますチャレンジしたくなった!!とのこと。
うれしいですね(*^-^*)
高橋竹山さんの本や、お土産を記念にお買い求めいただきました!
また、金木さ、遊びにこいへ~~🍎🍎🍎



へばな~!!

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

こんにちは!

またまた、朝10時の気温が29℃の金木町です👀
いったい何日続くのか、この真夏日、どんだっきゃ~💦💦
まんず、暑っつい~~( ;∀;)💦💦

先週当館多目的ホールにて開催された、金木小学校津軽三味線クラブ
のみなさんの演奏の様子が、地元紙東奥日報さんで、紹介されました(^_-)-☆
初めての発表会の子もいて、みんな、暑っついなが、けっぱりました!

東奥日報さん 7/20付

20210720東奥金小


今後毎月第3土曜日の朝、9時50~10分間、演奏をお披露目していく予定です。
ぜひ、津軽三味線発祥の地、金木小学校津軽三味線クラブの応援、よろしくお願いします(^^)/
※入場には入館料¥600が必要となります。

また、同日、津軽三味線仮想鑑賞という、SNS応援企画の取材も受けていまして、
こちらも掲載していただきました!!

東奥日報 7/20付 
20210720東奥2


寄付をいただいた、秋川様のお気持ちをありがたく感じるとともに、
当館としても何とかお礼だけでもしたい!!と考えた企画です。
SNSで仮想鑑賞した気分を味わっていただけたら、幸いです。
この報告をご本人にもお伝えしたところ、「そこまでしていただくとは、
誠に光栄です。わずかな応援で申し訳ないですが、さらに、
津軽の人の暖かさを感じています、ありがとうございます」(秋川様ご本人コメント)
とのことでした(*^-^*)
秋川様、また、みんなで笑顔で再会できるの、待っちゅ~~はんでの~♬

仮想鑑賞企画に参加してみたい方、募集していますので、
お問合せは、当館へ、お気軽にお問合せください!
津軽三味線会館 ℡ 0173-54-1616


本日の演奏者は、 津軽三味線 遠藤’s 遠藤昌宏さんです(^^)/

IMG_1632

津軽じょんから節、よされ節、三下がり、おはら節、嘉瀬の奴踊りや、
りんご節など、たくさん演奏していただきました(^^♪
お客様の、「ほぉ~っ!!」というため息が、生演奏の合間に響き渡ります(*^-^*)
大きな声をだしての応援はできませんが、ぜひ、みなさま、盛大な拍手で
演奏者を応援していただければ、幸いです💛

そして、さらに今日は、北海道の北斗市立大野小学校の6年生、
修学旅行の生徒さん達約50名が、金木に来てくれましたよ(^^)/
暑い中、ありがとうございます!

IMG_1645

拍手のタイミングなども、教えてもらって、一緒に拍手をして楽しんで
聴いてくれました♬

IMG_1646

また、大人になっても、金木を覚えていてくれたらいいなあ(*^-^*)
まんだ、ぜひ遊びに行いへ~~!

へばな~!



(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

↑このページのトップヘ