2022年08月

こんにちは!
今日は、津軽富士・岩木山の秋祭り「お山参詣」の二日目です(^^)/

毎年、旧暦の8月1日に岩木山神社で行われ、今日8/26は神社境内で、
登山囃子の本大会や出店が並び、夜通しお祭りが開かれ、ご来光を
おがむ方は、夜の暗いうちから、山頂を目指して登山します。
キレイなご来光が見れるといいですね(*'▽')
IMG_E4617
岩木山神社の公式サイトはこちらです!

本日の演奏者は、山田里千美会、山田里千美さんです(^^)/
IMG_4621
曲目は、津軽よされ節から始まり、嘉瀬の奴踊り・十三の砂山・津軽
甚句のメドレー、最後に津軽じょんから節を演奏していただきました。
「夏の暑さが残っているうちに盆唄を楽しんでほしい」との里千美さ
んの言葉もあり、お客様の手拍子で盛り上がりました(*´∇`*)


IMG_4619

初めて三味線を聴くお客様も多く、楽器の解説に真剣に耳を傾ける方
も多くみられました。
小さなお客様へのサプライズ演奏もありました。
さすがです!オオーw(*゚o゚*)w

へばな~!

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

太陽をいっぱい浴びた斜陽館です。
雲一つない い~~~天気ですね('▽'*)ニパッ♪
斜陽館
斜陽館にある⤴ こちらの扉は何だろう?と思ったら、、、
庭のお手入れの業者さんが出入りするための扉で、今でも開閉しているそうです。
扉が開いている時見られたら、それはラッキーですオオーw(*゚o゚*)w
8月20日(土)開催予定だったヨガ教室ですが、
yoga
8月27日(土)に変更になりました。
ご確認の上、ご参加お願いします。
金木高校が令和5年3月末で閉校です。
kinnkou
一般開放されますが、事前予約が必要です。
無くなってしまうとなると、寂しいですよね。
その前にもう一度、という方は、金木高校へご連絡してみてね。
金木高校の女子生徒たちが伝統芸能伝承として、嘉瀬の奴踊りをやっていたのですが、
それもなくなってしまうんですね。
yakko
せめて、踊り方だけでも、という方、参考までに・・・
ちなみに金木地区の子どもたちはみんな踊れますヾ(=^▽^=)ノ

本日の演奏者は 福晴会 福士 晴夫さんです。
1661389702844.jpghareosann
最初の曲は津軽あいや節です。
津軽の代表的な盆唄 津軽甚句、りんごをPRするために作られた、りんご節、
全国三大流し踊りで唄われる、黒石よされ
最後の曲は津軽じょんから節 新節でした。

お客様から、「途中で、シャンシャンしてる音は何の音ですか?」
バチが皮に当たる音が他の楽器にはないので、それが不思議だったようで、
スタッフに質問していました。
テレビではわからないいろいろな発見ができるのも、生演奏の魅力だと思います。
ぜひ、聴きに来てください。



(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

こんにちは!
今朝の金木への出勤時、雲は多めですが、晴れてうれしい~(^^)/
今朝の東の空☀
IMG_4583
そして、今日も、スッキリ岩木山です(*'▽')
稲穂が垂れてきました!
IMG_4574
今週末は、お隣つがる市の「馬市まつり」が3年ぶりに開催です(^^)/
IMG_4568
馬市まつり&新田火まつりは、藁やネブタの馬が街中をねり歩きます。
その昔から、奥津軽の新田開発に大きく貢献した馬たちに、感謝と追
悼の意を込め、昭和に始まったお祭りです。参加者はその年に流行っ
たモノに仮装したり、地元の流し踊りなど、様々な趣向を凝らして、
祭りを盛り上げます(*'▽')

また、つがる市商工会館や松の館での、お祭りステージも盛りだくさ
んです♬
IMG_4570
27日(土)は、上原げんと杯の準決勝・決勝、また、金木出身の白川武則
さんたちによる、うだっこのステージ、つがる市出身のバンド、スーパー
ボールのライブ、28日は馬力大会や民謡のうだっこ・踊りっこ、夜は
馬の昇天の(馬ねぶたを燃やして、五穀豊穣や家内安全をお祈りします)
花火大会などなど、盛りだくさんです(^^♪
熱中症対策と、新型ウィルスの感染防止対策をそれぞれしっかりして、
お出かけ下さいね!
つがる市「馬市まつり」の公式サイトはこちらです!

つがる市のうだっこといえば、「弥三郎節」です(^^♪
木造新田の下相野で農家の弥三郎が、お嫁さんをもらって、そのお嫁さ
んがいびられるという、切ない歌詞の数え歌です。今ではコンプライア
ンス的にどうか?とも思いますが、地元の有名な民謡です♬
その名のついた納豆昆布「弥三郎漬」があります。木造の乾物屋さん
「おさきん」さんが販売していて、産直メロスでも買えますよ!
IMG_4597
ごはんのお共に最適、ぜひおススメです~(^_-)-☆

本日の演奏者は、福士三絃会、家元・福士豊勝さん、
福士豊加さんです♬
IMG_4589
津軽の五大民謡を独奏や合奏で、また、津軽の盆唄メドレーなど、
今日もたくさんの曲を演奏していただきました!
今日は少し静かな会館となっておりましたが、津軽三味線発祥の地金木町
へと、足を運んでくれたみなさまに感謝です(^_-)-☆

へばな~!

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

雨☔の合間のお天気で、金木高校の生徒が一生懸命作業をしていました。
今年の卒業生で最後となる3年生が、三味線会館向かいの
KADOKKOのシャッターに絵を描いています。
1661146184682
先生方も一緒になって、ペンキまみれになりながら、楽しそうにおしゃべりしながら、
頑張っていました。
DSC_0316
何が描きあがるのか、楽しみですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
DSC_0318
三味線会館から見ると、こんな感じになります。
力作です。思い出として、形として、ずっと残したいですね(^_^)ニコニコ

本日の演奏者は津軽三味線 遠藤’S 遠藤 昌宏さんです。
ENNDOU
最初の曲は津軽よされ節 津軽あいや節は南から伝わっていくにつれて、
ハイヤ~ハイヤ~からアイヤ~アイヤ~に変わっていったと言われています。
弾く奏法のりんご節 叩く奏法の津軽甚句と続き
最後は津軽じょんから節となります。
遠藤
立佞武多祭りは終わってしまいましたが、三味線会館に来館されると、
ステージ上から見守っております。ぜひ、佞武多も楽しんで頂きたいです。

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

秋の空に映える津軽富士ともいわれる
今日の岩木山は雲がかかることなく、とても綺麗ですね。
iwaki
見る方向で姿が変わる岩木山ですが、弘前からみると、丸みがあり、
五所川原からみると、尖って見えます。いろいろな場所から、見えますが、
すべて姿が違うと思いますので、お時間がある方は天気の良い日に眺めてみてください。👀
あと2週間で、「津軽三味線全日本金木大会」「仁太坊祭り」です。
mitabou
開催は9月4日(日) 9時からになります。
多目的ホールにて、一般の方も観覧できます。
料金:600円(斜陽館との共通券:1,000円)

17時から仁太坊祭りが始まります。
野外ステージにて、観覧は無料になります。

館内にはきれいに飾られたお花があります。
1661129450906
ご来館の際には、足を止めて見てみてね👀!お花は変わりますが、
いつもきれいに飾っています。
本日の演奏者は山田里千美会 山田 里千美さんです。
satimi
津軽あいや節から始まり、嘉瀬の奴踊り、十三の砂山、黒石よされ
お客様からの手拍子に合わせて、嘉瀬の奴踊りと黒石よされは盛り上がりました。
十三の砂山は昔は、太鼓のみでしたが、のちに三味線をつけたのが、高橋竹山だったそうです。
最後の曲は津軽じょんから節で、お客様もわかる曲のワンフレーズを途中に挟みながら、
演奏してくださいました。



(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

↑このページのトップヘ