2023年09月

お隣りさんの産直メロスさんで、
知らないうちに変わっているソフトクリームですが、
今度は「抹茶ソフトクリーム」になっていました。
DSC_0053.JPG抹茶
以前と違うソフトクリームの時に頂きましたが、
とても美味しかったです。期間限定なので、寒くなる前に
食べてみたいです!
DSC_0055抹茶
旬ソフト:ミックスソフト:バニラ:350円
ミニサイズもあり、お子様連れにも親切ですよね。
笹餅サンデーもおススメです。
秋になると、別腹が増えてしまうのは、私だけでしょうか・・・?
DSC_0057
これは別腹に入れるものではないですが、美味しいものは、
いくらでも大丈夫です。
アニメのように、お腹が伸びればいいのに・・・と、思います。
DSC_0056
こちらは、今だから食べられる、別腹のフルコースでございます。
召し上がれ。

本日の演奏者は、
佐藤三絃会 佐藤晶さんです。
DSC00467佐藤晶さん
最初の曲は、弘前市で生まれ増した、「津軽よされ節」です。
不作の時代があった時に、
「こんな世は去ってしまえ、世~去れ、 よされ 」
と、なっていったそうです。
今では、【コロナ】【インフルエンザ】も去ってしまえ!
という、願いを込めて。
最後に津軽じょんから節です。
DSC00469
最初は、暗いイメージでしたが、
最近は明るいイメージに変わっていったそうです。
時代とともに、力強いじょんから節に変わっていきました。

本日の演奏者の佐藤晶さんは、9月17日に開催されました、
第35回 津軽三味線全日本金木大会で
白川軍八郎賞を受賞されました!!
佐藤晶さん他、たくさんの演奏者がいますので、
金木に遊びにきたら、お腹いっぱいになって、
三味線会館で耳の癒し、斜陽館で目の癒し、
全部堪能していってください。
遊びに来てね~~。



(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

お隣の金木八幡宮さんにあります巨木ですが、
何の木なのかはわかりませんが、見上げるほどの大木です。
秋の青空がとてもキレイに見えます。
DSC_0045大木
青空とはいえ、朝晩は冷え込みますが、

DSC_0044
ほっかむり狛犬、馬、今の季節にピッタリですね。(あったかそう)
三味線会館では、秋の模様替をしました。

HORIZON_0002_BURST20230924084856671
ステージ上のお花が、秋模様に変わりました。

本日の演奏者は、
津軽三味線 裕香理会
長谷川 裕香理(はせがわゆかり)さんです♬

DSC00463ゆかりさん
嘉瀬の奴踊りで手拍子のリーダーをお願いしたら、
小さなリーダーが立候補してくれました。

DSC_0050手拍子
ステージにあがり、自己紹介してくれました、
7歳の女の子です。
小さなリーダーは立派に努めてくれました。
ありがとうございました。
知っている曲はありますか?という問いかけに、
「りんご節」というお客様がいたので、
最後の曲で、りんご節と登山囃子と
津軽じょんから節のまぜっこを演奏してくれました。
小さなリーダーはとても楽しそうに帰っていきました。
秋の空は本当に変わりやすいので、体調管理にはお気を付けください。



(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

9月17日、「第35回全日本津軽三味線金木大会」が無事終了しました。
その結果などは18日のブログに書かれてますので、そちらもどうぞ。
大会もいいのですが、私は「仁太坊まつり」が好きです。

昔「唄会」というのが行われていたそうですが、
もしかしたら「仁太坊まつり」はそんな感じなんでしょうか。
唄有り、踊り有りでバラエティ豊かな演目。

いつもながら「津軽手踊り」を見て、いいものだなあと感じ入りました。
しなやかだけど、芯のある体の動き、表情ゆたかな手さばき、
伴奏の動きが速いので、その分踊りもテンポよくきびきびしています。
日舞とは全く違う踊りです。
力強いけど、女性の優美さも表現されています。
二、三人でそろって踊ると、その動きがシンクロしてとても見事です。
どうしてシンクロするとよりきれいに見えるんでしょうねぇ。

もちろん唄も素晴らしいです。民謡の音の揺れ、
黒人霊歌にも通じる魂のうねりでしょうか。
あれは聞くより、たぶん歌ってる方が気持ちいいでしょうね。
この前三味線会館にいらしたオランダの女性、
三味線を習ってるそうですが、民謡も好きだとおっしゃってました。
外国の方で津軽民謡を好きだというのはなかなかいないですねぇ。
三味線のみならず、津軽民謡も世界に通じる?
彼女、オランダに帰ったら津軽三味線を広めると言ってました。
ドンドン広めてほしいです!

最後は晴也さんと晶さんの三味線のセッション。
セッションというとジャズセッション(ジャムセッション)ですが、
津軽三味線はまさにそれです。二人でじょんから節を弾くわけですが、
アイコンタクトで「俺はこういくぞ!」「おっ、そう来たか、こっちはこうだ」
と見つめあいながら(愛し合ってる?)の競演です。
こっちも一番興奮する時間です。もっと聞いていたいな、
と思うわけですが、時間も限りあるし、”jyanjyanjyan!”と終わると、あ~残念。
さいごはみんなで津軽甚句を踊ります。

ああ、これで今年の三味線大会も終わりか~、と寂しくなります。
しかも今年は裏方だったので十分に堪能するというわけにはいきませんでした。
でも、多くの方々に満足していただけたようで、
それでもってよしとしなければいけませんね。

また来年を楽しみにしています。


今日の演奏者はまんじ由佳子さんとまんじ祥子さん。
この時期、お客さんの入りはいまひとつですが、
元気に演奏していただきました。
honnjitunoennsousya

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

こんにちは(^^♪
先日、青森津軽の毛豆!いただきました(*‘∀‘)
IMG_0344
見た目は、茶色い毛におおわれていますが、
甘くて、め~んです💕(美味しいんです)
今年は暑すぎて、実が小さいとのことでしたが💦
今が旬の時期です。野菜売り場や道の駅などで、
見つけたら、ぜひ一度味わってみて下さいね!

本日の演奏者は、
津軽三味線・裕香理会、長谷川裕香理さんです♬
IMG_0408
静岡出身の裕香理さんは、いつも津軽愛いっぱい(*‘∀‘)
津軽の盆唄から、金木町の嘉瀬の奴踊りや、津軽甚句を、
また、津軽の五大民謡の歴史や、明治~昭和の三味線の
音色の違いなども、説明してくれます(^^)/
ぜひ、裕香理さんの生演奏で、じゃわめいで下さい♬

今日は弘前市の新和(にいな)中学校のみなさんに、
生演奏を聴いていただきました(^^)/
嘉瀬の奴踊りや、津軽甚句では、一緒に大きな手拍子で
ステージを盛り上げてくれました👍
IMG_0414
津軽甚句や、登山囃子も知っているという子たちがいて、
裕香理さんも、うれしそう~(*‘∀‘)ラストアレンジ曲に、
登山囃子が折り込まれていて、気づいてくれました💛
IMG_0423
地元の子供たちにも楽しんでいただけるよう、演奏者
もスタッフも、対応させていただきますので、ぜひ、
ご来館をお待ちしております~(^_-)-☆

へばな~!

(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

こんにちは(^^♪
今日は朝から雨で、気温も21℃と、寒いです(◞‸◟)💦
お出かけの方は、風邪をひかないように、上に羽織る
ものが必需品です💦

今週末9/23(土)、24(日)の2日間、
【あおもり10市大祭典 in 平川市】開催です!
IMG_0365
会場は、平川市文化会館周辺のエリアや、公園でのイベント
スペースなどで開催となります(^^)/
毎年秋恒例のイベントで、青森県内10市のお祭りステージ
やパレードが一気に見れます(^_-)☆また、各地元のブランド
品を揃えた、めえもんの出店など、たくさん登場しますので
お楽しみに💕

また平川市の特産品を集めた、
【ひらかわブランドフェア】も同時開催ですよ!
IMG_E0384
平川サガリ、津軽の桃🍑など、平川市の名物をご堪能ください💕
お祭りステージやイベントのエリアは地図をご参照ください!
詳しくはひらかわブランドフェア公式HP👉こちらです

本日の演奏者は、佐藤三絃会・佐藤晶さんです♬
IMG_0373
晶さんは、先日の金木大会に出場、白川軍八郎賞(準優勝)
を獲得しました!ほんとうに見事な演奏で、会場が感動に
包まれました、お疲れさまでした(^^)/
来年は、仁太坊賞を獲得してほしいですね、みなさん応援
よろしくお願いします(^^♪

IMG_0379
津軽の五大民謡は、津軽じょんから節が一番有名ですが、
津軽小原節、津軽あいや節、などは、結婚式や祝いの席
で演奏されることも多く、地元では親しみのある曲です。
この他にも、津軽よされ節、津軽三下り、を加えて5大
民謡と呼ばれます。今日も迫力いっぱいのバチさばきで、
ラストは、花吹雪が大盤振る舞いで、晶さんが見えなく
なるくらいでした~~(*´▽`*)
ぜひ、晶さんの生演奏をご堪能下さい♬

へばな~!


(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

↑このページのトップヘ