お隣の産直メロスさんで、メロンや、スイカ、
DSC_0555.JPGメロンスイカ
野菜が、たくさん並んでいましたが、
DSC_0554.JPG産直朝どれ野菜
梅が棚一面に並んでいました。
ume
話は外れますが、
Q・ 「梅雨」の事をなぜ【うめ】【あめ】と書くのでしょう?
A・ 梅雨の季節(6月)に実がなるので、そこから
「梅雨」となったそうです。       ・・・諸説あり

6月になると、梅がたくさん売られていますが、
しそで巻いた、梅干をよく作ってもらいます。
手間はかかりますが、美味しいですよね。
楽しみなのが、梅酒です!
自分では作らないのですが、どちらも作ったものを頂くのは、うれしいです!
1年かけてゆっくり頂いています(ごちそうさまです‼)
梅雨の合間の岩木山
DSC_0553.JPG岩木山
空のグラデーションがとてもきれいですね。
HORIZON_0001_BURST20240702091355494_COVER
ポスト&斜陽館&空!
ポストカードにできるほどの出来栄えではないでしょうか!!

本日の演奏者は、
福晴会 福士晴夫さんです。
SilentCameraSoft-1719882170055.jpg晴夫さん
最初の曲は、5大民謡の中から、津軽あいや節でした。
今の季節だと、盆唄の津軽甚句や
三大流し踊りの黒石よされだったり、
十三の砂山や、りんご節など、5大民謡以外の曲もたくさん
演奏していただきました。
お話を交えながら、演奏していただけるので、
聴きやすいと思います。
最後は、津軽じょんから節でした。


昨日、一昨日の悪天候とは変わって、
本日は岩木山もきれいに見えるほどの晴天です。
晴夫さんが来る日は、だいたい晴れる日が多いんです。
晴男なのでしょうか。。。。

体調を崩しやすい時期ですが、体調管理に気を付けて
お過ごしください。
ご来館をお待ちしております。


                       


(PR)津軽三味線会館
(PR)太宰治記念館「斜陽館」
    http://www.kanagi-gc.net